料亭おせちは、作り立ての味をそのままおいしく食べられる、生おせちで販売しているところが増えてきました。

 

料亭おせちだけあって、味にこだわった工夫がされています。

 

では、どこの料亭おせちが美味しいのか?

 

料亭のおせち2021年!新春おせち特集 詳しくはこちら >>

 

そこで、目利き主婦がおすすめする料亭おせちはどこか?

 

料亭おせちを販売している「匠本舗」の人気ランキングと合わせて評価しましたので参考にしてください。

 

<目次>
・老舗料亭のおせち!おすすめはこちら

・ふるさと納税の料亭おせちはオススメか?

老舗料亭のおせち!おすすめはこちら

老舗料亭のおせちって高いのでは?

 

そんなことはありません。

 

中には高級おせちもありますが、ほとんどの商品が百貨店や専門店で売られているおせちと比べても、ほとんど変わらない価格で販売されています。

 

神楽坂や渋谷といった老舗から、京都祇園、大阪北新地など有名な老舗料亭のおせちが味わえます。

 

では、目利き主婦達が試食して選んだ料亭おせちのランキングを紹介します。

 

【料亭おせちオススメ№1】京都東山料亭 道楽
[新玉・清新]老舗料亭「道楽」の14代目当主が自ら“新しい年が、希望に満ちた年になるように”と願いを込め、素材選びから味付け、盛り付けに至るまで工夫を凝らしました。通常サイズの約1.7倍の8.5寸特大お重に詰められたお料理は、京風の薄味にこだわって仕上げています。
通常より大きめサイズなので、5人以上でのお召し上がりに最適です。

 

【料亭おせちオスス№2】割烹料亭 千賀
家族の末永い幸せを願い、おせちに欠かせない縁起物の食材はもちろん、伝統の味をしっかり盛り付けた「おもいやり」。
大人約3~4人前を想定した盛り付けで、保存料は使用しておらず、また、主原料に中国産も使用しておりません。

 

【料亭おせちオスス№3】京都祇園 岩元
[極]普通のおせちではなかなか入れられない高級食材をふんだんに使用した豪華絢爛海鮮づくしのおせちです。
海鮮づくしではありながら、祇園らしい華やかさと、お料理一つひとつに込めたこだわりで「岩元らしい」おせちに仕上がりました。
縁起の良い亀甲型のお重でおめでたいお正月をお迎えください。

 

【料亭おせちオスス№4】老舗料亭 博多老松
二段重ねにお雑煮が付いたおせち(4名様用)から四段重ね(7~10名様用)まで各種取りそろえております。
初春から幸多かれと願いを込めて、職人が手間暇かけてお作りした「料亭老松 おせち料理」の数々をどうぞご堪能下さい。

 

料亭のおせち2021年!新春おせち特集 詳しくはこちら >>

ふるさと納税の料亭おせちはオススメか?

ふるさと納税で料亭おせちは買えるの?

 

答えは「はい」です。

ふるさと納税を扱っている「ふるなび」や「ふるさとチョイス」や楽天でも取り扱っています。

 

楽天のふるさと納税で買える料亭のおせはこちら >>

 

価格も品数もほぼ同じです。

 

ふるさと納税でおせちを購入する上で注意したいのが、地域で営んでいる会社の商品です。

 

地方の企業の中には、ぜい弱な財務な企業もあり、年末に破産して商品が届かなかったりする問題があるようです。

 




このページの先頭へ